50代の美的生活

50代女性におすすめの美容法やコスメ、ファッション、健康情報などを発信しているブログです。

50代のハンドケア 手肌のお手入れ方法と日常生活での注意点

      2015/09/05

ハンドケア

手は顔に比べ如実に年齢が現れるパーツです。
しかも手肌は老化が早く、実年齢より老けて見られているようです。
私も40代後半にもなると、顔だけでなく手肌の張り不足も顕著になり、
「まるでたくわんみたい・・・」と悲しくなったものです。

それなのに、顔と違ってファンデーションで隠すことも出来ません。
ですので老化を少しでも遅らせるよう、ハンドケアにも気を使ってみましょう。

ポイントは2つ。顔と同じようにお手入れをすること、
もう1つは生活の中で手荒れや日焼けを防ぐことです。

手肌のお手入れ方法

毎日ハンドクリームを塗っているので、ハンドケアはきちんと出来ていると思いがちですが、もうひと手間加える事で、さらに効果を得ることが出来ます。

手肌のお手入れの手順 保湿の仕方がポイント

point8_9sまず角質取りから始めましょう

日に何回も手洗いをしていても、手肌にも角質は溜ります。
得に関節。あとは指先も溜まっていたりします。
ボディ用でも顔用でもいいですので、ピーリング剤で優しく角質を取ってあげましょう。

私が使っているピーリング剤は顔用で、敏感肌でも使える優しい処方の
ピーリング剤です。

手肌は顔肌よりも新陳代謝が遅いですので、ピーリング剤を使うことによって、
くすみが取れ、思った以上に肌の色が明るくなり、私も最初は驚きました。

 
ハンドクリーム
point8_9s保湿は水分補給も忘れずに

手肌の保湿をハンドクリームだけで済ませていませんか?
顔のお手入れと同じように、化粧水で水分補給してからクリームやミルクを塗ってみると、
その差がおわかりになると思います。

確かにクリームは水分と油分両方を含みますので、単体でも構わないのですが、
より効果を得たいと思った場合、水分補給は欠かせないものになります。

使う化粧水ですが、私は全身用のミスト状化粧水を使っています。
ボディ用でも顔用でも構いません。
もちろん、普段顔に使っている化粧水でも構いません。
勿体ないようでしたら、ランクを下げた顔用を手肌用として使ってもいいですよね。

それに時々はスペシャルケアとして、就寝前に顔用のクリームを塗るのも良いでしょう。

 
point8_9s塗り方にも気をつけて

化粧水でもクリームでも言えるのですが、顔と違い手は、
きちんと塗っているようで、塗り残しが多くなってしまいます。

塗り残しがちなのは、指の股のところ、関節のしわの間、指先(爪や爪の周り)です。
得に関節は曲げてしわを伸ばして塗りましょう。
そして指1本1本をマッサージすることもお忘れなく。

 
point8_9s日焼け止めは1年中 焼けたら美白ケアもプラス

手は顔同様1年中、紫外線にさらされていますので、どうしても陽に焼けてしまいますよね。ですので、日焼け止めでUVケアする習慣をつけましょう。

私は外出の直前、支度の最後に塗るようにしています。
でないと、トイレに行ったりして手を洗ってしまうからです。
長時間外出する時は、バッグの中に日焼け止めを忍ばせます。

ついついUVケアを怠って、焼けてしまった時は、
顔用の美白化粧水や、ボディ用美白ミルクで美白ケアもお忘れなく。
日焼けって今はいいと思っても、忘れた頃にしみが出てきますからね、
念には念を入れてお手入れしてください。

日常生活の中で手荒れを防ぐ

とは言え、手は日常生活の中で酷使するパーツです。
炊事、洗濯、掃除などの家事で、洗剤を使ったり、手洗いの回数も増えたり、
手荒れの原因になってしまいます。

そこで、それらを避ける工夫をしましょう。

 
point8_9s綿+ゴム手袋をして刺激を避ける

炊事や掃除の際は、手袋をして洗剤や水の刺激から手肌を守りましょう。
手袋はゴム手袋だけでなく、綿の手袋をしてからゴム手袋をするようにすると、
蒸れてゴムの臭いがついたりせず衛生的に保つことが出来ます。

その際、ハンドクリームを塗ってから手袋をすると、クリームの浸透もよくなり、
お手入れも出来ますので一石二鳥です。

 
point8_9s外出時も手袋をする

さきほど、日焼け止めを年中塗りましょうと書きましたが、
UV加工の施された手袋をはめてもよいですよね。
私は以前外出時は必ず綿でUV加工された手袋をしていました。
もちろん指先が出ていないタイプのものです。

手袋は夏だけでなく、冬もした方がいいです。季節的にウールやカシミヤがいいでしょう。
女性は体の末端が冷えやすい為、手の指先も氷のように冷えませんか?
私は暑がりのくせに、冬になると指先が氷のように冷え、外出時はうっかり手袋を忘れるとかなりつらい思いをします。
血行が悪くなると、乾燥してしまい肌荒れやあかびれの原因となってしまうので、
冷え性の方はぜひ手袋をしてみてください。

 
点矢印 ハンドケアについて書いてきましたが、これらの方法は効果が確実に実感出来ますので、
習慣にして続けていくのが大切ですね。ぜひお試しください。

 

 - ボディケア・ヘアケア