マスク生活の肌に優しい【MIMC】のエッセンスハーブバームとミネラルクリーミーファンデーション レビュー

ミネラルファンデーションのMIMC

マスク生活が余儀なくされて、早1年が過ぎました。

マスクの着用で、肌荒れに悩んでる方も大勢いらっしゃると思います。

今回はミネラルファンデーションで有名なMIMCの化粧下地にもなる『エッセンスハーブバームクリーム』と、肌に優しい石鹸で落ちる『ミネラルクリームファンデーション』を使ってみたので、レビューします。

花粉のシーズンにも肌を保護してくれるので出番が多くなるのではないでしょうか。

MIMC エッセンスハーブバームクリーム

MIMC エッセンスハーブバームクリームは、スキンケアの最後に使う美容液バームです。
化粧下地としても使えます。

厳選された天然成分

  • プロポリスエキスを新配合

ミツバチの巣から抽出されるプロポリスエキスは、ビタミン・ミネラルが豊富で、紫外線や乾燥から肌を守ってくれます。また天然の抗菌成分としても知られます。

  • 11種類の天然成分をが配合

保湿力が高く肌を潤し、美肌へと導きます。

スクワラン、モモ葉エキス、ザクロ種子油、ハスエキス、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ミツロウ、カルナウバロウ、ホホバ種子油、野菜油、ヒマワリ種子油、プルケネチアボルビリス種子油

MIMC エッセンスハーブバーム レビュー

内容量:8グラム
価格:4,180円(本体価格3.800円)

四角いふたを取ると、中はアルミのシートで密封されているので、これを剥がし内ブタをします。

使用量は米粒2つ分くらいで顔全体に塗ることが出来ます。
容量が8グラムと少ないですが、使用量が少なくて済むので思った以上にもちますね。

バームなので固めなのかと思いきや、柔らかいテクスチャーで伸びもいいです。
私はスパチュラを使って取り、手の平に広げて顔にまんべんなく塗っています。

バームだけどべたつきもなく、しっかり保湿されて、しっとり感がとても長く続きします。乾燥知らずで肌を保護してくれるので、これからの花粉シーズン本番にも重宝します。

この記事を書いてる現在、花粉が飛んでいて花粉症の私はすでに顔が痒くて痒くて・・・
でもこのバームを塗るようになってからは、保護されているのか落ち着いています。

マスクで頬が赤くなっていたのも少し落ち着いてきました。

MIMC ミネラルクリームファンデーション

石鹸でメイクオフ出来るミネラルファンデーション。

MIMCには何種類もミネラルファンデーションが揃っていますが、今回はパレットに入ったクリームファンデーションを使ってみました。

美容液でメイクするファンデーション

「エッセンスハーブバーム」にミネラルパウダーを溶かしこんだファンデーションです。
11種類の天然成分を凝縮した美容液バームに、天然ミネラルを溶かしこんでいるので、メイク中もスキンケアが出来ます。

さらに、肌の構造に近いエモリエント成分が配合されているので、重ねても重くならずなめらかな仕上がりが持続します。

MIMC ミネラルクリームファンデーション レビュー

価格:7,150円(本体価格6,500円)
使用カラー:102ニュートラル
SPF20 PA++

美容液バームに、ミネラルパウダーを溶かしこんでるだけあって、固形クリームファンデーションなのに固くなく柔らかいです。

そして瑞々しくてなめらか。本当にバームを塗ってるみたい。

こうして手の甲に置くと濃く感じますが、顔に伸ばすととても伸びも良く、薄付きで透明感があってナチュラルです。

私は生まれつきのそばかすと、その後に出来たしみがあるので、もう少しカバー力が欲しいなと思いました。伸ばすより置く感じで塗っています。でも今はずっとマスクなのでこれくらいでちょうどいかも!

バームで肌が守られてる感じがありますし、石鹸オフ出来るので、アイメイクと眉だけポイントメイク落としでオフして、あとは洗顔フォームで落としています。

花粉で肌が乾燥したり痒みが出るので、このバームとファンデーションで乗り切りたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました